鉄路は西から東から

鉄道のこと、日常のこと、いろいろ。

田舎暮らしワイ、車社会に屈し蓄えが無事死亡

どうもこんにちは。

 

さっそくですが私、とうとう車を買いました。中古の軽自動車。スズキの「セルボ」という車です。

f:id:rockmansion:20170907103951j:plain

画像はウィキペディアより。

スズキ・セルボ - Wikipedia

 

車なんて金食い虫の極みみたいなものですから、持たずに済むなら持ちたくはなかったのです。そのため、今までは電車やバスといった公共交通機関に加え、それらが使えない時には自転車で頑張っておりました。

しかし自転車は一度雨が降れば乗れません。雨合羽を着込んで自転車通勤を強行したりもしましたが、多少濡れずに済むというだけで苦痛なことには変わりなく。そもそも上越は雪国です。これから冬になれば雪が積もります。そうなれば、たとえ晴れていても自転車になぞ乗れません。

さらに、上越市は市域が広く、大型商業施設なども分散して立地しているため、休日に出かけようとしても自転車で行ける範囲には限界があります。おまけに、それらはことごとく駅から離れているので鉄道では話になりませんし、頼みの綱のバスも全ては網羅できていなかったり、あるいは走っていても一日数本というような有様で、お世辞にも便利とは言えません。

 

というわけで、もはや車を買う(買わざるを得なくなる)のは時間の問題だったわけですね。

いざ買ってみると、やっぱり車はいいものです(テノヒラクルー)。仕事柄、勤務時間が不規則のため、任意の時間に出退勤できるのは非常に魅力的です。5分10分おきに電車が走ってるような地域でもありませんし。

また、もともと自転車も結構あれこれとイジっていたので、それが今度は車イジリへとシフト。休みのたびにカー用品店やホームセンターに出向き、あるいはネットを開いてああでもない、こうでもないと考えを巡らせる日々です(笑)。

まァ、この車を買うまでにかかったお金と、これから車検だの保険だのでかかるお金のことを考えると悩みのタネは尽きませんが、それはそれ。もう社会人なんですから、その分張り合いを持ってバリバリ働きますよ、ええ。

 

実はこの車を買うまでには色々な紆余曲折があったんですが、それはまた別の話。

とりあえず一言だけ言わせてもらうと、

 

今・・・・!

車選びを行っている・・・・・

良い子は・・・・・

ガリバーから買うのは、やめようね!

 

有朋自遠方来、不亦楽乎。

どうもこんにちは。

 

6日は勤務だったのですが、休憩時間に大学時代の友人のTwitterを眺めていたら、新潟方面へ日帰り旅行に出かけるとのツイートが。どうやら夕方頃に上越を経由して、青海川へ向かうようです。

ちょうど彼がやってくる頃までに仕事が終わりそうだったので、直江津駅で落ち合う約束をし、一緒に青海川へ向かいました。


f:id:rockmansion:20170823092542j:image


f:id:rockmansion:20170823092601j:image

 

前日まで曇りや雨が続いていたものの、この日は比較的天気が良く、青海川駅へ到着する頃には、夕日が私たちを迎えてくれました。



f:id:rockmansion:20170823093828j:image

「江戸の敵を長崎で討つ」なんてことわざがありますが、先月有間川駅で微妙な夕焼けを見た、その溜飲を下げるには充分な光景であります。

f:id:rockmansion:20170823092819j:image


f:id:rockmansion:20170823092859j:image


f:id:rockmansion:20170823092940j:image

 

太陽が日本海の向こう側に没し、やがて辺りは暗くなりました。しかし次の電車が来るまでの間、我々は近況などを語り合いながら、ずっと海を眺めていたのでした。

 

2017.08.06 青海川駅

 

曇りだと知りながら夕日を見に行った結果

雲が厚くてダメでした。

まだ新潟県は梅雨明けしてないですからね。また天気のいい日にリベンジしましょう。

f:id:rockmansion:20170724161647j:plain

2017.07.22 有間川駅

三日・三月・三年

どうもこんにちは。

 

新社会人についてよく言われるのが、「三日・三月・三年」という言葉。

入社して3日目。就活中に抱いていた理想と現実のギャップに気づく。

入社して3ヶ月。研修なども終わり、新たな職場に配属されたり、一人で仕事を任されたりするようになる。自分はこのままずっとこの会社でやって行けるのだろうか、仕事が向いていないのではないかと悩み、退職してしまう人もいる。

入社して3年目。社員としては中堅に差し掛かり、仕事にも慣れたけれど、毎日が単調で先行きに発展性がない。他にもっといい仕事があるのではないか、と転職を考える。

 

さて、新卒で就職してからまもなく3ヶ月が経とうとしていますが、同じく社会人1年目の皆さんはいかがお過ごしでしょうか。3ヶ月、すなわち「三日・三月・三年」の第2ステージに差し掛かるところですね。

 

私はと言いますと、まさしく第2ステージの真っ最中です(笑)。

3ヶ月を待たずして、もう先月末くらいからずーっとストレスフルな生活。

いま勤務しているのは就活中に第1志望だった企業ですが、「3日目」の失望というものは全くなく、むしろ思い通りの仕事だった!と感じたのも束の間……。傍から見たら、まさしく希望が叶って順風満帆と思われていたかもしれませんけれど、まァ現実はそう甘くはないわな。

 

というか私の場合、わずか1ヶ月弱で職場(事業所)と職種が変わったのも大きいと思います。入社当初は上越市の高田という地区に勤めていましたが、すぐに配置転換があり、5月を待たずして直江津へ。ちょうど長野へ遊びに行った頃です。

あ、すぐに配置転換と言っても、希望を出したわけでもないし、ましてや何かやらかしたわけではないですよ(笑)。あくまで会社の方針。しかし、半年か1年くらいは高田にいると思ったんだけどなァ。

 

仕事内容を具体的に書くとすぐに特定されてしまうので、たとえ話にしますが、これまで高田営業所では研修を兼ねて内勤の事務をやっていたのが、直江津営業所では外回りの営業になったような感じです。

しかも、内勤の事務仕事の時はほぼ毎日定時で帰宅できていたのですが、外回りになってからはお客さんの都合に合わせて出勤・退勤しなければならないため、朝早かったり夜遅かったりと不規則な生活に。おかげで週に何回かは、電車がなくて職場に泊まる羽目になっています。車が……車が欲しい……(切実)

仕事についても、内勤の時は、分からないことがあれば同じ事務所内にいる上司や先輩にすぐに聞くことが出来ました。が、外回りの今は一人で仕事しているため、ひとまずは全て自分の責任で何とかするしかありません。このプレッシャーたるや。入社して3ヶ月でいきなり全権を任されているようなものです。

 

大学時代の同期も、たまに連絡してみるとやっぱりそれぞれ大変らしく、「今すぐは無理だが、いずれは転職したい。こんな会社には未来がない」と、早くも第3ステージに差し掛かっている(?)やつもいます。

私もつくづく仕事が嫌になって、投げ出したくなる時が何度もありました。たった3ヶ月の間にね。「ゆとり」と呼びたくば呼べ。

でもねー、実際問題、もし仮に辞めたとしても他にやりたい仕事もないですし、今より待遇が良い仕事があるとも思えないんですよ。大変だけど、一応それなりにはもらっているはず。今のところ。

 

で、ストレスフルな仕事の疲れを癒すため、休日は実家に帰っています。4月は1回しか帰りませんでしたが、現在はもう毎週(笑)。回数券買っちゃったもんね。それだけしんどいんです、ハイ。

旅行にも行きたいですねぇ。旅行というか、東京に行きたいです(笑)。大学時代は「東京暮らしに疲れた。早く終わればいいのに。早く新潟に帰って就職したい」なんて豪語していましたが、いざ就職してみると、大学生活が恋しくてしょうがない(笑)。まさに「何でもないようなことが幸せだったと思う」の一言に尽きます。


ロード THE 虎舞竜

まァ、休みのたびに帰省しているような有様で、どこかへ出かけるなんてそもそも無理な話なんですけども。帰省しなければ、1泊2日程度の旅行には行けるんでしょうが、しばらくは精神衛生上の観点から実家に帰れる時は帰りたいと思っています。

 

長野の休日

どうもこんにちは。4月末に日帰りで長野へ遊びに行ってきました。

 

長野市へ行くのは久々でしたが、上越地方の街並みをすっかり見慣れてしまった目には、大都会に感じられますねぇ……。

f:id:rockmansion:20170601175538j:image

 

ここから長野電鉄に乗り換えます。乗車したのは特急「ゆけむり」。元・小田急ロマンスカーの車両を使っているため、先頭は非常に眺望が良いです。

f:id:rockmansion:20170601175616j:image

 

終点の湯田中駅で下車。駅前(というか裏手)にある日帰り温泉に入ります。ここへ来るのは2回目だったり。いいお湯でした。


f:id:rockmansion:20170601175636j:image

 

入浴後、昼飯をどうしようか考えながら駅近くの通りをウロウロしていると、「ベトコンラーメン」なる謎のメニューを掲げたお店を発見。ベトコン……ベトナム

ググってみると、

1969(昭和44)年創業の中華料理店 新京 先代店主が生み出した看板メニューになります。

愛知県一宮市で生まれそこから名古屋、全国へと広まっていきました。

ベトコンラーメンとは、ベストコンディションラーメンの略です。

愛知県 ベトコンラーメン発祥の店 新京/公式ホームページ

 だそうで。ものは試しと注文してみました。


f:id:rockmansion:20170601175832j:image

 ニンニク入りの野菜炒めが載ったラーメン。おいしかったです。

 

その後、元・成田エクスプレスの車両を使った特急「スノーモンキー」に乗車。


f:id:rockmansion:20170601180842j:image

権堂駅で下車し、少し歩いて善光寺を参拝。


f:id:rockmansion:20170601181237j:image

 

オシャレな門前町で七味唐辛子を買って、長野駅前のミスドでドーナツを食って帰ってきました。

ミスドくらい上越市にもありますが、鉄道の駅から遠く離れたイオンの中にあるので、車がないとなかなか行く気にならないんですよね……。

 

駅から徒歩圏内で食事や買い物が充実するって、いいですね。都内に住んでた大学時代は、当たり前すぎて意識していませんでした。

市街地が散らばっている上越市で暮らすには、やっぱり車がないと……。帰りの電車内では、そんなことを考えた小旅行でした。